英大手スーパー、セインズベリーがカードのポイントを半減。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2792716/customers-slam-sainsbury-s-bosses-announce-email-half-value-loyalty-card-points.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2792716/customers-slam-sainsbury-s-bosses-announce-email-half-value-loyalty-card-points.html

 

 

セインズベリーを利用している顧客はへクターと呼ばれるポイントカードを利用している。

今までエコバッグを持ち込むとポイントが付いたが、ある時点でそれは廃止した。

そして、さらにセインズベリーのボスからEメールで通達がされた。

 

「ネクターポイントを半分にします」

 





このメールに顧客の怒りが爆発した。

来年から1ポンドにつき1ポイントになってしまうからだ。

 

セインズベリーはその分をボーナス・イベントで還元すると言っているが、ツイッターなどでは顧客が「もう行かない」と文句を言いまくっている。

 

しかし、今のセインズベリーは業績がイマイチだ。

6年振りの低水準らしい。

 

ネクターカードは2002年に始まり、日本のTカードのように様々な店でポイントがためられるカードとして他社(テスコなど)と差を付けた。

ダブルネクターポイントと呼ばれるポイントで、1ポンドあたり2ポイントたまり、500ポイントで2.50ポンドに還元された。

 

イギリスでは大人気サービスだっただけに、これでは約束が違うとなってしまうのも当然。

 

日本にもいろいろカードがあるが、私は正直還元率をあまり把握していない。

 

 

Similar Posts: