33年前に行方不明になっていた兵士が生きていた。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2288544/Russian-soldier-missing-Afghanistan-33-years-FOUND-living-nomadic-sheikh-remote-Afghan-province.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2288544/Russian-soldier-missing-Afghanistan-33-years-FOUND-living-nomadic-sheikh-remote-Afghan-province.html

 

Bakhretdin Khakimovというロシア人兵士は、今、シェイク·アブドゥラという人物になっていた。

アフガニスタンで33年前に行方不明になったこの男性は、薬草の専門家となり、半遊牧民として暮らしていたのだ。

 

1980年のソビエトの侵攻から1ヶ月後、怪我を負った彼は、ソビエト側からは死亡とされた。





しかし、実際は遊牧民に助けられ、治療を受けていたのだ。

ヘラートという西部の州で彼は地元の女性と結婚。名をシェイク・アブドゥラと改めた。

 

彼はウズベキスタン出身で、現在は52歳。

行方不明になった当時、他に264名もの行方不明者がいたが、最近になって退役軍人組織が調査を開始。

彼を見つけることができた。

 

彼は兄弟に会うことを楽しみにしていて(両親は亡くなっている)、来週にも会う予定だという。

 

ソ連撤退の最初の10年で、29名の行方不明兵士が発見された。

うち、22名はロシアに戻ったが、7名はアフガニスタンに残ったという。

 

 

Similar Posts: