中国人留学生と朝食、そしてボストン・マラソン・ボム。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://edition.cnn.com/2013/04/17/us/boston-marathon-student-victim/index.html?hpt=hp_c1

http://edition.cnn.com/2013/04/17/us/boston-marathon-student-victim/index.html?hpt=hp_c1

 

ボストン・マラソンで死亡したLingzi Luは、数学や統計学を学ぶ大学院生だった。

彼女は友人と二人で、ボストン・マラソンのランナーを応援するために沿道に来ていた。

 

亡くなった日の朝。Weiboに彼女は朝食の写真を投稿していた。

パンとフルーツのボウル。

 

My wonderful breakfast

 

と英語で書き込まれていた。

 

事件後、彼女と同じ中国人ルームメイトLi Jingは、フェイスブックにこう書き込んだ。

I have been unable to reach her,  Everyone is very worried. I have reported this to BU Police. If anyone knows anything, please let me know. Thanks for everyone’s help.





彼女を見つけられてない。みんな心配してる。警察には連絡してる。もし誰か何か知っていたら教えてください。みんなの助けに感謝してます。

Li Jing, I am so sad for your roommate…I will pray for her and pray for your soul,

私は彼女のルームメイトです。彼女のために祈ってる。

 

 

翌日、大学のウェブサイトで、Lingzi Luの死が公表された。

ルームメイトのLiは、そこで初めて彼女の死を知ったのだった。

 

Lingzi Luの朝食の写真には、17000以上のコメントが殺到した。

北京理工大学で学術奨学金を獲得し、ボストン大学で統計学の修士号に取り組んでいた彼女。

あの現場にいた多くの人が最悪の事態を迎えた可能性があるなか、不運にも彼女は、死亡した3人に選ばれてしまった。

 

一緒にマラソンを見に来ていたZhou Danlingも負傷した。

彼女は今、病院で治療を受けていて、回復に向かっているという。

 

 

 

Similar Posts: