1995年日本人旅行者が死亡した火山火口へCNN記者が挑む

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://edition.cnn.com/videos/tv/2015/02/21/wonder-list-up-close-with-the-volcano.cnn

http://edition.cnn.com/videos/tv/2015/02/21/wonder-list-up-close-with-the-volcano.cnn

 

最近のCNNの話題はISISとボコ・ハラムに関するものばかりだ。

国際ニュースは彼らに支配されてしまっている。

 

もともとこのブログではそういった残虐行為を含む国際ニュースも取り上げてきたが、今はしない。

そうするとCNNからは紹介できる記事は限られてくる。

 





そこで紹介したいのが、戦争とは違う意味でギリギリの動画だ。

完全に活動中の活火山の火口内部を見る動画で、ビル・ウィアーという記者がバヌアツの火山マグマに遭遇する。

 

動画の撮り方が凝っていて、山頂に辿り着くまでがドラマティックに表現されている。

彼が最後に説明しているのは、ここヤスール火山で火山弾に当たって死亡した日本人旅行者の話。

事故は1995年に起き、日本人旅行者とガイドが死亡した。

火山弾は旅行者の体を貫通したという。

 

火山はタンナ島にあり、標高361メートルと比較的山頂まで辿り着きやすく、ツアーで行くことができる。

 

 

 

Similar Posts: