直訳歌詞 Archive

T-ara「Roly Poly」舞台映像と直訳歌詞

6日に日本でShibuya-AXで初ステージを行ったT-araの新曲「Roly Poly」の直訳歌詞と、初ステージ映像(撮影アグリゲーター)です。 オディカジ ワンナ 어디까지 왔나 どこまできたの? ット オディ スモ […]

少女時代の「少女時代(Girls' Generation)」の歌詞を直訳

日本ツアーを控えた少女時代のファーストアルバムの最初の曲を直訳しました。 「少女時代(Girls’ Generation)」 ナン アジク オリダゴ マラドン ヤルミウン ヨクシンジュエンイガ 난  아직   […]

T-araの「Why Are You Being Like This(왜 이러니 )」の歌詞を直訳

  歌詞はT-araの「Why Are You Being Like This」。韓国語教育のためにハングル歌詞も掲載しています。   Why Are You Being Like This 왜 이러 […]

史実を描いたロッホ・ローモンド(corries)の歌詞(原曲)の意味(アーカイヴ)

スコットランドとイングランドの争いによる悲劇を歌ったロッホ・ローモンド。 歌詞はいくつかありますが、Corriesの歌うおそらく原曲に近い詩が見つかりました。 スコットランドの方言なので正確な訳はわかりませんが、他の詩に […]

    歌詞の直訳です。 今回はなるべく言葉の順番も英語とおりにしました。 なので、日本語として読むとおかしい場合があります。 訳自体も日本語らしく、わかりやすくはしていません。 英語の思考法や話し方 […]

ビートルズ「Something」の歌詞を直訳してみる

    歌詞の直訳です。 今回はなるべく言葉の順番も英語とおりにしました。 なので、日本語として読むとおかしい場合があります。 訳自体も日本語らしく、わかりやすくはしていません。 英語の思考法や話し方 […]

史実を描いたロッホ・ローモンド(corries)の歌詞(原曲)の意味(アワライ アーカイブ)

スコットランドとイングランドの争いによる悲劇を歌ったロッホ・ローモンド。 歌詞はいくつかありますが、Corriesの歌うおそらく原曲に近い詩が見つかりました。 スコットランドの方言なので正確な訳はわかりませんが、他の詩に […]

歌そのものの良さもありますが、やはりヴィクトル・ハラ(ビクトル・ハラ)の人生や、歌のテーマに込められたものが大きすぎるのでしょうか。胸があつくなります。 チリの伝統音楽の歌い手だった彼は、1971年、ベトナム戦争に対する […]

ギターを弾けないように両手を撃たれた伝説の歌手ヴィクトル・ハラ(Awaligh アーカイブ)

歌そのものの良さもありますが、やはりヴィクトル・ハラ(ビクトル・ハラ)の人生や、歌のテーマに込められたものが大きすぎるのでしょうか。胸があつくなります。 チリの伝統音楽の歌い手だった彼は、1971年、ベトナム戦争に対する […]

30代以上のアメリカ人なら誰でも歌える歌になった「You Give Love A Bad Name」。 一緒に歌いたいところは「シャティザハー!」ですが、あの部分は「Shot through the heart」だと今知 […]

「You give love a bad name」の一緒に謳いたいところは… 歌詞直訳

30代以上のアメリカ人なら誰でも歌える歌になった「You Give Love A Bad Name」。 一緒に歌いたいところは「シャティザハー!」ですが、あの部分は「Shot through the heart」だと今知 […]

公開中の映画「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」はじわじわくる映画です。劇中には歌の「ノーウェアボーイ」は登場せず(たぶん)、最後は「Mother」で締めくくられます。 非常に有名だけど、重たくてあまり好きな人はい […]

ジョン・レノン「Mother」直訳と暗殺第一報

公開中の映画「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」はじわじわくる映画です。劇中には歌の「ノーウェアボーイ」は登場せず(たぶん)、最後は「Mother」で締めくくられます。 非常に有名だけど、重たくてあまり好きな人はい […]

  映画コットンクラブの劇中で歌うこの「ハイディハイディハーイ〜」の掛け声がかっこいいので探してみました。 キャブ・キャラウェイが歌うこの「Minnie the Moocher」は、1930年の12月23日にレ […]

「Minnie the Moocher」麻薬に溺れる少女の物語 歌詞直訳

  映画コットンクラブの劇中で歌うこの「ハイディハイディハーイ〜」の掛け声がかっこいいので探してみました。 キャブ・キャラウェイが歌うこの「Minnie the Moocher」は、1930年の12月23日にレ […]

シンディ・ローパーのTime After Time. ビデオはエヴァ・キャシディという人のメロウな感じにしました。       Lying in my bed I hear the cloc […]

Time After Timeを素直に訳するとこんな感じ

シンディ・ローパーのTime After Time. ビデオはエヴァ・キャシディという人のメロウな感じにしました。       Lying in my bed I hear the cloc […]

映像で歌っているのはキャロル・キングではありません。16歳の少女Brooke White。 この歌を聴いたり弾いたりしていると、彼女の出身校であるニューヨークの大学を思い出します。 食堂で食べたベーグルとか……。 昔から […]

「So Far Away」の歌詞をそのまま直訳してみる 旅回りの芸人の歌か、単に別れた恋人の歌か

映像で歌っているのはキャロル・キングではありません。16歳の少女Brooke White。 この歌を聴いたり弾いたりしていると、彼女の出身校であるニューヨークの大学を思い出します。 食堂で食べたベーグルとか……。 昔から […]

“I never give you my pillow, I only send you my invitations” ここらへんも解りづらいですね。 ある人が言うには…… It’s […]

ゴールデンスランバーの途中の「I never give you~」の意味は?

“I never give you my pillow, I only send you my invitations” ここらへんも解りづらいですね。 ある人が言うには…… It’s […]

「Carry The Weight」が誕生した意味を探った、ある西洋の人が書いた書き込みによると。 ポールは「Golden Slumbers」を書いたあと、それをメドレーにしたいと考えたが、2番目の曲を何にすればいいか悩 […]

「Carry The Weight」が誕生した秘密?

「Carry The Weight」が誕生した意味を探った、ある西洋の人が書いた書き込みによると。 ポールは「Golden Slumbers」を書いたあと、それをメドレーにしたいと考えたが、2番目の曲を何にすればいいか悩 […]

ポールは母の死から何年もすぎてから、父親を訪ねました。 父はすでに再婚していて、ポールは義理の妹とも顔を会わせます。 彼はピアノの前に座り彼女のソングブックを開きます。 でも、その見方がよくわからなかったらしく、自分で子 […]

ゴールデンスランバーの歌詞の基となった詩

ポールは母の死から何年もすぎてから、父親を訪ねました。 父はすでに再婚していて、ポールは義理の妹とも顔を会わせます。 彼はピアノの前に座り彼女のソングブックを開きます。 でも、その見方がよくわからなかったらしく、自分で子 […]

「Carry the Weight」の途中、「You never give me your money」が入ります。 I never give you my pillow 僕の枕は絶対君にあげない I only send […]

ゴールデンスランバーからエンドにかけて、その意味とは?

「Carry the Weight」の途中、「You never give me your money」が入ります。 I never give you my pillow 僕の枕は絶対君にあげない I only send […]

この「Golden Slumbers」から「Carry That Waight」「The End」への流れは、今も多くの人の感動を呼んでいますが、果たしてどんな歌詞なのか。まずは「Golden Slumbers」を意訳せ […]

Golden Slumbers を直訳してみる

この「Golden Slumbers」から「Carry That Waight」「The End」への流れは、今も多くの人の感動を呼んでいますが、果たしてどんな歌詞なのか。まずは「Golden Slumbers」を意訳せ […]

こちらに改訂版をアップしたので、よろしくお願いします。 http://maash.jp/archives/30926       旧バージョン   英語そのままに訳しているので、そ […]

「天国への階段」を英語の意味そのままに訳す 

こちらに改訂版をアップしたので、よろしくお願いします。 http://maash.jp/archives/30926       旧バージョン   英語そのままに訳しているので、そ […]

  イマジンは非常に簡単な英語ですが、意訳が多いですね。 今回もなるべく英語そのままに訳しました。多少日本語として冷たかったり、おかしく感じるかもしれないですが、それを基に意味を考えるのがいいと思います。 冒頭 […]

Imagine(イマジン)の歌詞をそのまま知る 直訳です。

  イマジンは非常に簡単な英語ですが、意訳が多いですね。 今回もなるべく英語そのままに訳しました。多少日本語として冷たかったり、おかしく感じるかもしれないですが、それを基に意味を考えるのがいいと思います。 冒頭 […]

この歌の訳はロマンチックに相当な意訳が多いです。なので、相当気をつけて直訳するように心がけました。映像は最初に歌った1930年のリュシエンヌ・ボワイエ。 PARLEZ-MOI D’AMOUR 聞かせてよ愛の言 […]

PARLEZ-MOI D'AMOUR 聞かせてよ愛の言葉を 直訳

この歌の訳はロマンチックに相当な意訳が多いです。なので、相当気をつけて直訳するように心がけました。映像は最初に歌った1930年のリュシエンヌ・ボワイエ。 PARLEZ-MOI D’AMOUR 聞かせてよ愛の言 […]

  彼女が一度浮気した、と解釈する訳もネット上には結構あるが、基本的には「いろいろあったけど愛が強くなった」という意味。     Oh – thinkin’ abou […]

Heaven Bryan Adams ブライアン・アダムス「ヘブン」歌詞の直訳

  彼女が一度浮気した、と解釈する訳もネット上には結構あるが、基本的には「いろいろあったけど愛が強くなった」という意味。     Oh – thinkin’ abou […]

最初に紹介したモノクロのビデオでアート・ガーファンクルが語っているのは、「人々にはコミュニケーション能力がある。周りを見て、お互いに愛し合うべき」 これがこの歌のテーマでもあります。 「沈黙ではなく、愛せよ」 西洋的には […]

Sound of Silence 歌詞を直訳して真相に迫る 3

最初に紹介したモノクロのビデオでアート・ガーファンクルが語っているのは、「人々にはコミュニケーション能力がある。周りを見て、お互いに愛し合うべき」 これがこの歌のテーマでもあります。 「沈黙ではなく、愛せよ」 西洋的には […]

直訳を読んでもやはり意味はわかりずらい。 なぜわかりずらいのか。 彼はユダヤ人なので、教義が影響されているのは確かだ。 日本人ならそう簡単に「お告げ」という言葉は使わない。 英語の使い方を見ると、詩人のホイットマンの影響 […]

Sound of Silence 歌詞を直訳して真相に迫る 2

直訳を読んでもやはり意味はわかりずらい。 なぜわかりずらいのか。 彼はユダヤ人なので、教義が影響されているのは確かだ。 日本人ならそう簡単に「お告げ」という言葉は使わない。 英語の使い方を見ると、詩人のホイットマンの影響 […]

  世界中でこの歌の歌詞について様々な解釈がされている。 英語の苦手な日本人じゃなくても、この歌詞は難解。 英語圏のネット上では「コミュニケーション不足の社会を歌ったもの」「何も見ようとせず、知ろうとせず生きて […]

Sound of Silence 歌詞を直訳して真相に迫る

  世界中でこの歌の歌詞について様々な解釈がされている。 英語の苦手な日本人じゃなくても、この歌詞は難解。 英語圏のネット上では「コミュニケーション不足の社会を歌ったもの」「何も見ようとせず、知ろうとせず生きて […]

ここの歌が発表されたのは、世界宇宙中継番組「our world」。 歌詞が簡単なのは、「世界の人が理解できる」ことを前提としたため。 和訳についてはweb上で二つにわかれています。 「やれないことなんてない」か 「やれる […]

All you need is love の英単語が簡単な理由とは? (直訳あり)

ここの歌が発表されたのは、世界宇宙中継番組「our world」。 歌詞が簡単なのは、「世界の人が理解できる」ことを前提としたため。 和訳についてはweb上で二つにわかれています。 「やれないことなんてない」か 「やれる […]

映像は旧ソビエト連邦の歌手、ムスリム・マゴマエフによる鳥肌ものの「Sunrise, sunset」。 この歌は歌詞を知るほど、深みが増して、この歌を好きになります。 いい歌です。 以下、アワライによる直訳。 (テヴィエ) […]

ムスリム・マゴマエフの感動的「Sunset, sunrise」と歌詞の意味

映像は旧ソビエト連邦の歌手、ムスリム・マゴマエフによる鳥肌ものの「Sunrise, sunset」。 この歌は歌詞を知るほど、深みが増して、この歌を好きになります。 いい歌です。 以下、アワライによる直訳。 (テヴィエ) […]

ジョン・レノンは世界中の人々にとって、とても大きな「切なさ」のようなものを与え続けているような気がします。日本人にとって、歌詞の意味はよくわからないまま、メロディと彼の表情で歌を理解するのですが、「Don’t […]

Don’t let me down の歌詞を、どう捉えるか。 直訳です。

ジョン・レノンは世界中の人々にとって、とても大きな「切なさ」のようなものを与え続けているような気がします。日本人にとって、歌詞の意味はよくわからないまま、メロディと彼の表情で歌を理解するのですが、「Don’t […]

スターゆえに起こる様々なスキャンダル。 この歌も過去のストーカー体験を基にして書かれたと言われているが、結果的にマイケル自身に起こった、いわれなき中傷、人生の悲劇を、象徴、暗示する歌となったのではないかと思えてならない。 […]

マイケルの悲劇を暗示した悲しき「ビリー・ジーン」の歌詞の意味

スターゆえに起こる様々なスキャンダル。 この歌も過去のストーカー体験を基にして書かれたと言われているが、結果的にマイケル自身に起こった、いわれなき中傷、人生の悲劇を、象徴、暗示する歌となったのではないかと思えてならない。 […]

パリ・コミューンの闘士ポティエが「インターナショナル」の詩を書き、1887年に「Chants Revolutionnaires」として他の詩とともに発表。まもなく彼は亡くなります。 その語、Lilleという町の労働者コー […]

1896年に発表されたフランス語詩の「インターナショナル」直訳

パリ・コミューンの闘士ポティエが「インターナショナル」の詩を書き、1887年に「Chants Revolutionnaires」として他の詩とともに発表。まもなく彼は亡くなります。 その語、Lilleという町の労働者コー […]

世界各国のバージョンがあるこの歌ですが、フランスの原曲からはいろいろと変わっているようなので、曲がつけられる前のフランス語詩から直訳してみました。 この詩はおそらくポティエというパリ・コミューンの詩人によって書かれたもの […]

「インターナショナル」フランス語原曲からの歌詞を直訳

世界各国のバージョンがあるこの歌ですが、フランスの原曲からはいろいろと変わっているようなので、曲がつけられる前のフランス語詩から直訳してみました。 この詩はおそらくポティエというパリ・コミューンの詩人によって書かれたもの […]