• 土. 2月 24th, 2024

府中3億円事件を覚えていますか? 逃走ルートをバイクで走ると、真の逃走ルートが見えてきました。

ByRem York Maash Haas

2月 21, 2023
Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

府中三億円事件の現場をバイクで走る動画です。

実際に走って、距離感、方角などを感じていくと、本当に犯人が通りたかった逃走ルートや、単独犯か複数犯かという謎に、ヒントが与えられていきます。

そして、真の逃走ルートの先には、あの家が・・・。

府中三億円事件は、白バイに扮した犯人によって、現金輸送車が奪われたという事件(1968年)。

現金輸送車に爆弾があると嘘をついた犯人は、そのまま車に乗り込み逃走。

今も犯人は捕まっていません。

途中までの逃走ルートはわかっていて、現場から北側にある国分寺跡周辺を犯人は逃走しました。

その後犯人はどこへ向かったのかは判明していませんが、4ヶ月後、現場から北東にある団地の駐車場で車は見つかりました。

犯人が直接そこに向かったのかどうか、それが謎です。

また、厳戒態勢が敷かれたあとに車で移動するのは危険すぎる行為で、また白バイ隊員の格好でいることも危険です。

お金は府中基地や立川基地といった米軍関係施設に運ばれたという噂もありますが、とにかく直後にそこまで移動するのは不可能です。

雨とはいえ、団地の駐車場でアタッシュケースを破壊して、お金を別の袋か何かに積むのも危険。

そう考えると、どこかアジト的なものが必要です。

犯人は近くのアジト、屋内にいってお金を積み替え、車をしばらく保管したのち、洗車をして団地に置いたと考えることができます。

そのアジトはどこなのか。動画で検証されています。

Similar Posts:

    None Found