世界の最新ミステリー

モンスター級リュウグウノツカイが打ち上げられる。大地震との関係は?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

打ち揚げられたモンスター級の何者かに、子供が何人も乗っかっている。

しかし、この気味の悪い生物は、あのリュウグウノツカイだ。

 

場所はカルフォルニアのカタリナ島。

長さは5.4メートルという超がつく巨大さ。

 

この深海生物は、打ち揚げられると地震がくるという日本の伝説があり、実際に東日本大震災前に打ち揚げられた。

 

しかし、記事によるとほとんどの海洋学者は、「証拠がない」とその伝説を否定しているという。

サンディエゴ州立大学のパン・アボットは、そのような状況に対して、こう述べた。

「日本の伝説を完全に信じるのも、軽視するのもすべきではない」

「まだ研究されているわけでもない。推測と証明は別物だ」

 

今回、リュウグウノツカイは水深6メートルの海底で発見された。

引き揚げ作業は15人がかり。

 

Similar Posts:

    None Found






  
 

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。