旅と都市カルチャーShin-ku

聖地メッカの観光客数は増加を止めない。一大観光地に変貌へ

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


メッカは一大観光地として大変化を遂げます。
2025年までに1200万人から1700万人という膨大な観光客数を受け入れることになります。

もちろん、その一大産業を盛り上げるために、すでに完成している世界最大の時計塔「Mecca clocktower」(828メートルで高層ビルで世界2位)や、さまざまな娯楽施設、ホテル、ショッピングモールの建設が予定されています。
2015年までには観光収入は17.6ビリオン、つまり176億ドルになると予想されています。
道路をはじめとするさまざまなインフラも整備されるので、オイルマネーのお金持ちはこれからどんどん投資するのでしょう。

14日の英ガーディアンより

Similar Posts:

    None Found