Music

麻薬所持で捕まっても人気のブルーノ・マーズが新曲アルバムを語る

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


ハワイ出身、プエルトリコ系とフィリピン系の血を引き、あらゆる楽器を操るブルーノ・マーズが、自らファースト・アルバムについて語っている映像です。
“Just The Way You Are”でビルボードで1位を飾り、楽曲提供でもヒットメーカーとなり、とにかく注目の的ですが、去年の9月に事件が起こります。
ラスベガスのハードロックホテルのトイレで、麻薬を所持しているところを見つかり、警備員ともみ合いに。かけつけた警察に逮捕されました。

にも関わらず、人気はそのままキープ。
10月にアルバム『Doo-Wops & Hooligans』をリリースしました。

映像のインタビューでは、始めてステージに立ったときのことを話しています。
最初はなんと2歳のとき。ワイキキでした。
カルフォルニアに移ったのは17歳のとき。
途中で流れるのは’Nothing’ on You’
続いて’Billionaire’
最後はヒット曲’Just the Way You Are’
声も曲も素晴らしいです。

Similar Posts:

    None Found