エンタメ

ラッセル・クロウがUFOの撮影に成功か。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


ラッセル・クロウは、コウモリを撮ろうとシドニーの彼のオフィスにカメラを設置。

すると、そこにはUFOらしきものが映っていた…!

 

彼はその映像をYoutubeにアップ。

「これは本物だ」とキャプションを入れて公開した。

 

動画のタイトルは「UFO? Time Lapse Photos Outside RC’s Woolloomooloo Office」。
彼は友人と二人でボタニカル・ガーデンから飛ぶフルーツコウモリを撮影しようとしていたらしい。

 

タイムラプスなので動画ではないが、右から左に移動する物体は、地上を光で照らしている。

 

疑いの目を向ける人々には翌日、「3枚の写真には何も手を加えていない」とツイートした。

また、カメラのエフェクトじゃないかという問いには「カメラはキャノンの5D、フラッシュなし、カメラ固定」と返信。

 

それが本当だったとしても、いろんな人から「何かが窓に映っただけだよ」と反論されてしまったラッセル。

もう二度とUFOを撮影してもアップするものかと思ったに違いない。

 

 

Similar Posts:






  
 

5件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。