スポーツ

プレミアリーグ帝国崩壊の危機? CNN

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

CNNがプレミアリーグの危機を報じています。
数年前まではチャンピオンズリーグの上位を独占していたリーグですが、最近の実力ではブンデスリーガを下回るのではないかと言われているからです。

FIFAが5万人のプロ選手の中から選んだドリームチームでは、8名がスペインリーグ勢で占めました。残り3名はセリエA。

CNNは、「帝国は崩壊しつつある」と述べています。

でも、プレミアにももちろんトップクラスの選手は揃っています。
ルーニー、ドログバ、セスク、トーレス、テベス。
ワールドカップでは活躍できなかった人たちばかりですが。

一試合あたりの平均得点は以下の通り。
ドイツ – 2.79
スペイン – 2.78
イギリス – 2.67
イタリア – 2.36

もちろんトレンドとして、攻撃サッカーが人気です。

Is the English Premier League in crisis?

Similar Posts: