エンタメ

KARA、日本の収録で解散を覚悟して全員で泣いていた

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


17日に放送された「強心臓」で、KARAのハラが分裂騒動を振り返りました。

騒動のあとに日本の撮影が残っていて、もう全員が解散を意識していたらしく、バラードで全員が泣いたそうです。
ドラマ「URAKARA」でしょうか?
最終回の予告でメンバーが号泣するシーンがあり、韓国で話題になりました。

告白では、「前にステージに立ったのはいつだったか」と思い出すと泣いてしまい、それを見て他のメンバーも歌いながら泣いてしまったそうです。ハラはみんなで泣いたときに「KARAは一つ」と感じたと語っています。

上のダイジェスト映像のバラードはおそらくそのときの収録です。
後半からみんな泣いています。


2分20秒あたりからそれぞれがコメントをしますが、ここらへんでメンバーが泣きそうになり、そのあとニコルが涙をこらえて歌えなくなります。
「URAKARA」のドラマ的には泣きすぎなのか、みんな泣かないようにこらえているようです。
最後は別撮りしたカットを挿入しているので、ニコルも普通の表情になっています。

SBSの「強心臓」。記事の回ではありません。

Similar Posts: