エンタメ

ジャスティン・ビーバー引退発言 ラジオで実際に語った言葉とは

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2525612/Justin-Bieber-announces-hes-quitting-career-singer-interview-national-radio.html
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2525612/Justin-Bieber-announces-hes-quitting-career-singer-interview-national-radio.html

 

国営ラジオの放送中に、ジャスティンが「I’m retiring man」と発言したことで騒動となっている。
火曜日、ロスのPower106というラジオで、「新しいアルバムのあと、実際に僕は引退する(After the new album, I’m actually retiring man. I’m retiring.)」と発言したのだ。

来週、新アルバム『ジャーナル(Journals)』が発売予定だが、果たしてそれが最後のアルバムとなるのか。

 

ジャスティンにつぶやくような「I’m actually retiring」という言葉に

司会者のビッグボーイことクルト・アレキサンダーは、「No」。

その後ジャスティンは「I’m taking, I’m taking, it’s gonna take some time. 時間をとりたいんだ。

I think probably quit music 音楽をやめようと思う」

と発言した。

 

 

表情はきわめてシリアス。

 

ジャスティンに近い筋は、TMZに「ただの冗談だよ。今後はノープランだ」と語っている。

 

Similar Posts: