コラム

日本の総理大臣、不信任投票を切り抜ける CNN

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

中国、韓国のメディアが大々的に昨日の不信任投票を報じました。
CNNは速報で報じました。それほど大々的ではありません。
あきれているのかもしれません。

過去5年で6人も首相が変わったことについて「問題」としています。
一度、党がリーダーを決めたら、徹底的に党が大統領をサポートするお国柄だけに、自ら自滅していく日本の党が不思議に見えてならないのかもしれません。

あのブッシュでさえ、どんなに頼りなくても周りのサポートで乗りきりました。

今後、今の日本のような党内自滅のやり方は政治にとって有益でしょうか。
頼りない首相でさえ、党が一丸となってサポートし、野党の批判を跳ね返し、政治をすすめていく。
そんな情景は夢のまた夢なのでしょうか。

今の政権や首相が頼りなかったり、地震や原発で必ずしもベストな行動をしなかったのは国民が熟知していますが、何よりも復興を中心に考えてほしいというのが国民の願い。
分裂騒動の戦犯である某壊し屋は、あくまで壊し屋でした。何の進展もなかった。

結局、誰がリーダーかが問題ではなく、一丸とならない党の性質自体が問題です。

Similar Posts: