ジャスティン・ビーバーの子どもを産んだ女性が登場

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/


17歳のジャスティン・ビーバーの子どもを生んだと主張する女性があらわれました。
マライヤ・イースター20歳。
彼女は2010年の10月、ロサンゼルスのステイプルズセンターで、彼のコンサート後にセックスをしたと裁判所に提出した書類に記載。
3ヶ月の息子の父親が彼であることを鑑定しようとしています。





彼女はコンサート警備員に「ジャスティンに会いたい」と伝えると、バックステージで待機。
何人かいたファンの中から、ジャスティンが彼女を選び、会話をしたそうです。
その後、彼は「メイクラブ」したいと彼女に伝え、トイレへ。
彼女はコンドームをつけないのかとたずねましたが、彼はいらないと言ったそうです。

その時間は、わずか30秒でした。「Californian Yeater also claims that her sexual encounter with Bieber was ‘brief, lasting only approximately 30 seconds.」

もちろん、ジャスティンのファン「ビリーバーズ」は激怒。ネット上で、彼女を殺すというコメントがあふれています。

Similar Posts: