エンタメ

日本アニメのメイクで人気の娘を母親が擁護

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2125028/Venus-Palermos-mother-Margaret-praises-15-year-old-daughters-obsession-looking-like-living-doll.html

 

先日、日本の放送局で「日本好きの女の子」として紹介されたイギリス人少女ヴィーナス・アンジェリック Venus Angelic(ニックネーム、15歳)が、母親から心配されているとして現地のテレビに登場した。
彼女は日本のアイドルのメイクに憧れ、そのメイク法をチュートリアルをYoutubeで公開。

映像では日本語も披露している。

 

現地のテレビ局ITVには母娘で登場。母親のマーガレット・パレルモは「Living Doll(生き人形)」のようだと揶揄される自分の娘に対して、フリルとリボンが好きな無邪気でいい娘だと擁護した。

女性司会者は、「私も娘がいるけど、人形みたいな服が欲しいと言ってきたら怖い。普通じゃない」と素直な感情を語った。

 

もちろん、母親マーガレットにも「恐怖」はあるという。

 

たとえば、可愛い服やリボンをしたまま、妊娠して帰ってくるのが怖い。という。
つまり、外見はまったく子どもなのに、大人のような行動をするのが怖いというのだ。

 

マーガレットは続ける。「もしこの格好で酒に酔って帰ってきたり、タバコを吸い始めたら…」その光景が怖いのだ。

 

ヴィーナスはYoutubeに78のビデオを公開し、フェイスブックには1万3000人のファンがいる。

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2125028/Venus-Palermos-mother-Margaret-praises-15-year-old-daughters-obsession-looking-like-living-doll.html

Similar Posts: