• 土. 2月 24th, 2024

来週に感染爆発? 楽観主義のメキシコに警鐘 This is going to be as bad as Italy or worse.

ByRem York Maash Haas

3月 25, 2020
Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

メキシコから帰国した40代女性がコロナウイルスに感染していたが、この女性はメキシコシティでボランティア活動をしていて、3月11日に現地の病院を受診し、感染症の疑いと診断されたという。その後帰国し、成田空港を経由して奈良県の自宅に。21日に新型コロナウイルスの感染が確認された。

メキシコでは2月27日に初の感染が確認され、3月16日の時点で82人、21日の時点で251人となっている。

首都メキシコシティでは22日に映画館や博物館などを閉鎖すると発表し、23日から実施したが、ストリートには人が集まっている。

今後は「イタリアと同じか、それよりも悪い」と予想する医師もいて、来週から感染爆発が起こると警鐘している。

ストリートで演奏しているパフォーマーは、「みんな大丈夫、なんとかなるよ。ここはメキシコ。何も起こらない」と発言している。

また、清掃員の男性は「何ができるかって? もしウイルスが体に入ってきたら、感染するってだけさ」

大統領の姿勢も同じで、会見では冗談で「ハグしちゃいけないっていうけど、ハグはしないと。何も起こらないさ」と発言して会場から喝采を浴びていた。

「医療期間には十分なベッドとスペースはある」とも発言しているが、医師は来週以降から感染者数が倍増すると警告している。

Similar Posts: