テクノロジー

「第五の月」発見 NASA発表

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://lightyears.blogs.cnn.com/2012/07/11/nasas-hubble-telescope-finds-plutos-fifth-moon/?hpt=hp_t3

 

NASAのハッブル望遠鏡が、「第五の月」を発見した。

発見されたのは、冥王星の月。

すでに4つが発見されているが、今回はP4に名前をつける前にP5が見つかった。

 

NASAが水曜日に発表した資料によると、「Hubble’s Wide Field Camera 3」によって6月の後半から今月初めに撮影された画像の中で発見された。

すでに冥王星にはカロン、ニクス、ヒドラという衛星も発見されている。

 

ハッブルは今が性能のピーク。

あと10年は頑張ってもらえば、2018年に打ち上げられるジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡がそのあとを継ぐ。

 

Similar Posts: