テクノロジー

超ハイテク三脚「ナイトポッド」が映し出す「誰も見たことがない」宇宙

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2129386/Moonset.html

 

毎秒4マイルものスピードで移動する宇宙ステーションから、ブレのない鮮明な写真を撮影するのは困難。

しかし、最新技術はこの疾走するスピードに対して、ブレを補正する電動カメラ「ナイトポッド(Nightpod)」を誕生させた。

 

そのカメラで撮られた「月の入り」が上の写真。他にもデイリーメールのサイトには鮮明なヨーロッパの夜景やニュージーランド、カムチャッツカの鮮明な画像が掲載されている。

 

今まで撮影されてきた夜景写真は確かにぼやけていたが、今回ははるかに鮮明。

ナイトポッドは、オランダの会社コサインと宇宙飛行士の共同開発した電動三脚で、自動的にステーションの動きを追跡することで、三脚の動きを細かく補正できるという。

Earth as you’ve never seen it      誰もみたことのない地球の写真が、大気圏の上から今日も撮影されている。

 

 

Similar Posts: