サイエンス

「『ゼロ・グラビティ』の下着姿はない」 宇宙飛行士がコメント

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2506257/Sandra-Bullock-wearing-nappies-Astronaut-explains-underwear-worn-Gravity-unrealistic.html
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2506257/Sandra-Bullock-wearing-nappies-Astronaut-explains-underwear-worn-Gravity-unrealistic.html

 

あのデビッド・ボウイの『スペース・オディティ』を宇宙船内で歌ったクリス・ハドフィールドが、映画『ゼロ・グラビティ』を賞賛した。

特に重力表現は素晴らしいようだ。

 

しかし、一つだけ、彼にとってはおかしなシーンがある。

サンドラ・ブロックが、ほぼ下着でいるシーン。

 

実は、宇宙船内ではああいった格好はありえない。

a liquid cooling garmen(液体冷却衣服)と呼ばれるものを着用しているので、実際はおむつをはいているような見た目になるのだ。

それで発汗があってもうまく処理してくれるらしい。

 

しかし、あくまで重力表現は「今までのすべての宇宙映画の中で最も優れている」と絶賛。

映画制作側も、実際は飛行士が下着姿になることはないと知っていた上で、あえてセクシーを狙ったのかもしれない。

 

 

 

 

Similar Posts:






  
 

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。