直訳歌詞

アワライ直訳歌詞 「New York State Of Mind」Billy Joel

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

 

直訳しなくても直訳らしい英語というか、意訳気味になってしまう不思議な歌。

ポイントは、彼がカルフォルニアからNYに帰る日に書いた詩だということ。

実際にハドソン線のグレイハウンドに乗っていたらしい。

詩はバスの中で書き、ハイランド・フォールズ(ハドソンリバー沿いを北上した場所にあり、マンハッタンからは離れている)にある家に着いたらすぐにピアノの前に言って曲を仕上げた。

わずか1時間だったという。

 

オフィシャルの訳では、「グレイハウンドに乗ってハドソンリバーを渡る」となっている。

カルフォルニアから長距離移動でニュージャージーから川を渡るイメージだと思う。

 

この訳では、実際に彼がマンハッタンの北にあるハイランド・フォールズまでグレイハウンドに乗っていたようなので、「ハドソン・リバー線」もしくは「ハドソン・リバー沿いを走る」にした。

 

 

 

“New York State Of Mind”

逃げ出したい人もいるさ
休暇を取って、近所から飛行機でマイアミビーチやハリウッドにね
でも、俺はハドソン・リバー線のグレイハウンド(長距離バス)にするね

NYな気分だから。(I’m in  ~~state of mind  〜〜な気分)(New York state =NY州)

 

 

リムジンやファンシーな車に乗ったムービースターは全部観たよ
常緑樹のロッキーにも登った
でも、必要な物は知っている

そして、これ以上時間を無駄にしたくない

心はNYの気分だ

 

 

楽なその日暮らしだった

リズム・ブルーズとはかけ離れたね
でも今、少しのギブアンドテイクが必要なんだ
NYタイムズとか、デイリー・ニューズ
読めば現実がやってくるよ
でもそれが自分にはいいんだ。そこにもぐり込んでいたから。
チャイナタウンでもリバーサイドでも構わない(チャイナタウン=乱雑、リバーサイド=高級エリア)

理由なんてないんだ

それらを全部捨ててきた

心はNYにある
俺はただ、ハドソンリバー沿いを走るグレイハウンドに乗るんだ

心はNYにあるから

Similar Posts:






  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。